ロンドンポタリー

ロンドンポタリー(LONDON POTTERY)

ロンドンポタリー(LONDON POTTERY) | ティーポット


ウインブルドン生まれのロンドンポタリー

ロンドンポタリーは陶器デザイナーのデイヴィット・バーチ氏によって、1981年にロンドンのウィンブルドンにて設立されました。
彼は英国王立美術大学で学んだ後、老舗の陶器メーカーで沢山の経験を経て、1970年代後半にモダンと伝統を融合した陶器の保存瓶を開発し、その名が知られるようになりました。
また、1980年代にアジア諸国での陶器生産を開始した先駆者でもあります。
可愛らしいぽってりとした丸いデザインは、イギリスの家庭で長く愛されています。

お手入れしやすく、とっても機能的なポット

ポットの中にはステンレス製の目の細かいティーストレーナーが付いており、
茶葉が穴に挟まりづらくなっているため、お手入れがしやすいのも特徴です。
また、ポットの蓋にある凹みと、ストレーナーの持ち手の付け根が引っかかる仕組みになっているため
傾けても蓋がはずれにくい作りになっています。



お気に入りを選ぶ楽しみ ー 豊富なカラーバリエーション

アイボリー/グレー/ロッキンガムブラウンは、キッチンにも馴染みやすくナチュラルな雰囲気にぴったり。
レッドやコバルトブルーはインテリアのアクセントにもなりそうです。
和モダンなテイストに合わせるならマットブラックはいかがでしょうか。
今後、新色も入荷する予定ですのでお楽しみに♪

↓にご紹介するカバーも合わせれば、また違う雰囲気を味わえます。






かぶせても可愛いティーコジー ”Highland 2000"

柔らかいふわふわのポンポンがアクセントのカバー。
英国ウェールズ産の羊毛を使用しており、保温性が高いのが特徴。丁寧な編み目がティーポットを優しく包み込みます。
2サイズ展開でカラーも豊富です。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

14商品中 1〜12商品