ロンドンポタリー (London Pottery) ファームハウス ティーポット ノルディックピンク 2cup
580151

4,620円(税込)

購入数

生産国 中国(Made in China)
サイズ 幅 19cm / 奥行き 11.5cm / 高さ 13cm
容量 600ml
素材 せっ器
ブランドボックス 付属しております
商品につきまして 商品の製法上、黒点、細かい模様、線傷、突起、濃淡が存在する場合がございますが、メーカー検品を通過したA級商品でございます。
上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。

ウインブルドン生まれのロンドンポタリー

まるっこい形と、機能性の高さで、紅茶の国イギリスの家庭で長く愛されているティーポット。
ころんとしたフォルムで可愛らしくナチュラルなデザインが魅力。
ポットの中には、ステンレス製の目の細かいティーストレーナーが付いています。

茶葉が穴に挟まりづらくなっているため、お掃除がしやすいのも特徴です。
また、ポットの蓋にある凹みと、ストレイナーの持ち手の付け根が引っかかる仕組みになっているため、傾けても蓋がはずれにくい作りになっています。

別売りのティーコジーを被せると、保温力のカバーにもなり、何より見た目の可愛らしさに心をくすぐられます。

せっ器とは

アイボリーがかった磁器のような白い素地に、陶器のような性質を持ち合わせた焼き物のことを言います。
陶器より軽量で、絵付けや色釉薬の顔料の発色が良い特徴があります。
低めの1200〜1250℃でじっくりと焼かれ、 陶器と磁器の中間的な性質を持ちます。
日本の信楽焼、備前焼、常滑焼などもせっ器のくくりとなります。

ロンドンポタリー社

ロンドンポタリー社は、ロンドン郊外にある家族経営の小さな会社。
大手紅茶メーカーのポット製造をはじめ数多くのポットを作っています。
「FARM HOUSE」シリーズは、ロンドンポタリー社のオリジナルデザインです。

創設者のDavid Birchは、1980年代にアジア諸国での陶器生産を開始したパイオニアでもあり、その後30年以上、さまざまな陶器製品を生み出し続けています。