【Autumn*Sale】イッタラ (iittala) バード バイ オイバ・トイッカ シエッポ リサイクルエディション
219942

23,760円(税込)

購入数

生産国 フィンランド共和国
(Republic of Finland)
サイズ 約幅9.5cm×奥行き4cm×高さ6.5cm
素材 無鉛ガラス
ブランドボックス 付属しています
商品につきまして 作品は手作りでございます。
細かい傷、突起、ざらつき、濃淡、柄の出方等の瑕疵が見受けられる場合がございますが不良商品ではございません。
上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。

バードの初期デザイン『シエッポ』

フィンランド語でヒタキという小さな野鳥を意味する『シエッポ』は、1972年から始まったバード・バイ・トイッカ コレクションの中でも、初期にデザインされたバードの復刻版です。

手のひらサイズでさまざまな場所に飾りやすい、愛らしい『シエッポ』。
お気に入りの場所にちょこんとおくだけで、癒しの空間に。

由来となった『ヒタキ』という野鳥も色とりどりで小さく、また美しい声で鳴くとのことです。

環境に配慮したリサイクル エディション

環境に配慮した、サスティナブルなコレクションがフィンランドより届きました。
原料は全てフィンランドにあるイッタラガラス工場で出た廃ガラス。それを再生産してリサイクルガラスのプロダクトが生まれました。
イッタラのガラス製品は様々な色のものがあります。ということはつまり、原料になる廃ガラスもいろんな色があり、ロットで色が変わるということ。
ガラスの混合バランスによって、淡いブルー/グリーン/アースカラーなど完成品の色が変わります。一つ一つ個性のある、ユニークなプロダクトです。
パッケージもエコデザインでとてもシンプルで素敵。

再生工程で生まれた小さな気泡のような物が多数見受けられますが、通常のイッタラ無鉛ガラスのアイテムと変わらず耐久性&高品質なのでご安心を◎

最近のSDGsの動きにもみられるように、エネルギーと天然資源の両方に配慮したリサイクルエディション。
作品の個性を楽しむことができる、サスティナブルなシリーズです。

バード・バイ・トイッカ

バード・バイ・トイッカはフィンランドを代表するガラスデザイナー“オイバ・トイッカ”の手によるアート作品。全て手吹きで作られます。

バード・バイ・オイバトイッカは、1973年から製作されて続けており、“オイバ・トイッカ”はモチーフとなるバードの原画もスケッチも持たず、 独創性そのものを形にし、熟練ガラス職人とバードを生み出します。
重量感のある無鉛ガラスは、光にあたると内側でも反射して輝く、美しくアート作品として素晴らしいインテリアオブジェです。

北欧からの贈り物

北欧ブームの主役とも言えるブランド“イッタラ”は1881年創業のフィンランドのブランド。
商品には“永続性のある日々のデザイン”をテーマに、日々の生活で使用するテーブルウェアを豊かなものとし、大切な物に変化させます。
森と湖の国フィンランドの大自然の中で育まれたイッタラは北欧からの贈り物。
2003年から合併した同テーブルウェアブランドの“イッタラ”、“アラビア”、“ロールストランド”の商品は、共通のデザインも扱われイッタラ・ライフスタイルとされています。