アラビア (ARABIA) ブラックパラティッシ スープボウル17cm
203235

6,600円(税込)

定価 8,250円(税込)

購入数

生産国 タイ王国(Kingdom of Thailand)
素材 磁器(Porcelain)
商品仕様 オーブン/フリーザー/電子レンジ/食洗機 使用可
サイズ 直径約 16.5cm / 高さ約 5.3cm
ブランドBOX 付属しておりません
商品につきまして 焼き物の性質上、細かい模様・糸尻の欠け・黒点・柄が若干途切れている場合や柄の濃淡に差が存在する場合がございますが、商品製造上の仕様につき品質には問題ございません。
上記理由の返品・交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。


フィンランド語で「楽園」を意味する<パラティッシ>シリーズ

アラビアの陶芸作家ビルガー・カイピアイネン氏は、フルーツや草花がモチーフのテーブルウェアをデザインし、その食器にフィンランド語で「楽園」を意味するParatiisiーパラティッシーと名付けました。
計算されつくした構図で描かれたパンジー・カシス・ぶどう・りんごなどのフルーツや草花と鮮やかな色彩が美しいシリーズです。
1969年から作られているアラビアのクラシックシリーズとして、時代を超えて今もなお愛され続けています。

ARABIAのデザイナー、ビルガー・カイピアイネン氏について

アラビアの陶芸作家ビルガー・カイピアイネン教授(1915-88)は、フィンランドで最も有名な陶芸作家の一人。
彼は50年のキャリアのほとんどをアラビア社のアート部門で、ユニークな陶磁器の制作に費やしました。
カイピアイネン氏の色彩豊かでみずみずしく、かつ洗練されたデザインは、当時「陶芸界のプリンス」「キング・オブ・デコレーター」と呼ばれるほどだったといいます。
1977年にフィンランド共和国大統領から名誉教授の称号を授与されるほど、北欧だけでなく、世界中で有名な陶芸作家です。

イエロー、ブラック、パープルの3カラー

カイピアイネン氏がはじめに製作したのはイエロー&ブルーのパターンで、その後1972年にブラックとホワイトのパラティッシが誕生。
その後、2012年にフィンランドの百貨店ストックマンの創業150周年記念限定で特別カラーとしてパープル&グリーンが登場し、ラインナップに加わりました。
元々は限定生産でしたが、すごく人気で定番化されました。
現在はイエローブラックパープルの3カラーを販売しています。