日下華子 九谷焼 赤絵帯締め 楕円浅鉢 #184
283509

3,300円(税込)

購入数

生産国 日本(MADE IN JAPAN)
商品仕様 陶器
サイズ 幅 約13×16cm / 高さ 約3cm
(±1cm程度の個体差は仕様となります)
ブランドボックス 付属しておりません。
※使用上の注意 電子レンジ・食洗機 使用不可
※製法上の注意 全て手作りの製品のため、重量・形状の歪み・個体差、釉薬の掠れ、針穴のような凹み、滲み、色とび、黒点、多少の傷・欠け、突起、ざらつき、濃淡差がある場合がございますが不良商品ではございません。

上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので予めご了承くださいませ。

着物の帯締めを文様としてデザインした<帯締めシリーズ>

柔らかな楕円のフォルムに、赤色の帯締めがアクセントになっています。
楕円と直線の対比がおもしろいデザイン。
小さすぎず、大きすぎずな手の平サイズなので、野菜の煮びたしや和え物、おからなどにちょうど良いサイズです。
赤が使われているので、漆のお碗や金箔が使われたテーブルウェアとも相性◎です。

作家:日下華子さんについて

日下華子さんは、2009年に九谷青窯から独立し、活躍を続ける作家さんです。
石川県に工房をかまえ、数々の温かみを感じる作品を生み出しています。


新しい九谷焼のイメージ

九谷焼(くたにやき)は、石川県南部の金沢市、小松市、加賀市、能美市で生産される色絵の陶磁器の総称。
“時代に即した座辺常用の器”をコンセプトに、普段使いに適したモダンでどこか懐かしい魅力を持ち、商品は一つ一つ手作りの温かさを肌で感じる事が出来る逸品です。

普段使いがコンセプトである事から、 和食器でありながら“北欧ブランドの食器”、“シンプルな洋食器”など組み合わせの相性もよく、 ジャンルを垣根を越えたテーブルコーディネートが可能です。