インペロホワイト

リチャードジノリ(RICHARD GINORI)インペロホワイト

Richard Ginori | インペロホワイト

シンプルで直線的なインペロシェイプ

<インペロホワイト>シリーズは、18世紀中頃から19世紀初頭に流行した美の様式、
新古典主義が反映された“インペロシェイプ”を採用。

古代建築に内在する美を追求したと言われる新古典主義。
シンプルながらも無駄な装飾を省き、古代の建築様式がしっかりと表現されています。
直線的でシンプルなフォルムの中に生かされた曲線美。 使いやすく、どんなお料理とも合わせやすいシリーズです。

リチャードジノリ(RICHARD GINORI)インペロホワイト

イタリア語で帝国を意味する“インペロ”

ロココ様式やバロック様式に見られるような装飾を施すのではなく、
高貴なシンプルさと普遍的価値の表現をめざした様式、インペロシェイプ”。
「帝国」を意味するイタリア語です。

リチャードジノリ(RICHARD GINORI)インペロホワイト

背景にはローマ帝国の古代都市「ポンペイ遺跡」の発見が

今から約2100年前のBC79年。火山の噴火で灰の下に埋もれ、突如として姿を消した都市ポンペイ。(現:イタリアのナポリ近郊)
洗練されたローマ帝国の都市として繁栄していました。
このポンペイ遺跡の考古学的な発見により、古代ギリシャ芸術への理想を
求めるようになったことで、新古典主義の美術様式がさらに確立されていきました。

こんな歴史的・考古学的な背景があったとは奥が深いです。



リチャードジノリ(RICHARD GINORI)インペロホワイト

イタリアの老舗陶磁器ブランド
ーRichard Ginoriー

リシャード・ジノリは、1735年にフィレンツェ郊外のトスカーナ州ドッチアにあったジノリ侯爵の所有地で創業しました。
鉱物学にも造詣深かったジノリ侯爵。自ら原料土を捜し、ペースト練りや発色の研究を重ねて、イタリア初の窯を誕生させました。
1896年に創業者ジノリ侯爵の末裔がミラノの磁器メーカーであるアウグスト・リチャードと提携したことが社名の由来となっています。

リチャードジノリ(RICHARD GINORI)インペロホワイト

Gucciに買収されアパレルブランドとのコラボも実現

2013年にGucciに買収されたジノリ。新たなフィールドでの活躍をメディアを通じてご存知の方も多いのではないでしょうか。
シンプルで時代を超越したデザインと、フィレンツェならではのクラフトマンシップを具現化したMade in Italyのアイテムは唯一無二の存在感。
洋食器の世界だけでなく、グッチやミナペルホネンの皆川明氏とのコラボなど、アパレルブランドとの斬新なコラボレーションも実現するようになり、今後の活躍に期待が膨らみます。



おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

5商品中 1〜5商品